ノーカムフリーライドセイルとしての水準を向上させ続けてきた!

ここ10年の間、Cheetahは、安定性とスピード性能、扱い易さに関して、ノーカムフリーライドセイルとしての水準を向上させ続けてきた。

そして2020年、 Cheetahは、これまで以上に大幅な進化を遂げた。

素材の変更と耐久性のある軽量素材を多く採用することにより、それぞれのサイズで230g前後の軽量化、更なるドラフトの安定、風域の
拡張、ハンドリングの軽快さ、トップスピードの向上を実現させた。

素材の変更と耐久性のある軽量素材を多く採用することにより、それぞれのサイズで230g前後の軽量化!

イージーで最も速いノーカムフリーライドセイル!

マストを通し、ダウンを引いた時に立体(3D)になるように

それぞれのパネル同士を縫い合わせることによって、

モールドで模ったように深く、翼のようなフォイルを創り出した。

これによってドラフトがしっかり安定し、ロックされる。

このため、トップスピードやジャイブ時にパワー、スピード、コントロールを

イージーに得ることができる。

Ezzy Sailラインナップの中でもベストセラーセイルに成長した!

David Ezzyの信念は、長年かけてセイルデザインの大幅な進化を促し、Cheetahは、アンダーセイル時のトルクをそのままに、トップスピードの向上を実現させ、安定感があり、より広い風域を持つEzzy Sailラインナップの中でもベストセラーセイルに成長した。

ものの数分でほぼ適正なセッティングをすることが可能!

Cheetahのセッティングやチューニングは標準装備の

リギングゲージ 「”Calibrated Rigging”システム」で

ものの数分でほぼ適正なセッティングをすることが可能だ。

 

マストのボトムラインを標準装備のダウンホールゲージに合わせて

ダウンを引き、アウトホールゲージコードに合わせて

アウトホールテンションを引くだけでOK。

 

防弾チョッキにも使用されている強化繊維

Cheetahは、防弾チョッキにも使用されている強化繊維を編み込んだ

X-plyラミネート素材(Spectra X-Film)をメインパネルに、

ダブルX-plyラミネート素材(Spectra X-Film フット用)をフットパネル、

またマストスリーブには縦に裂けるのをストップさせる強化繊維を横の繊維として編み込んだ補強が施された耐久抜群のセイルだ。

Spectra X-Film」:EzzySailが独自に開発した3層のフイルム。

フットパネル用はダブルX-plyラミネート素材で網目が細かい。

 

徹底した品質管理

David Ezzyは自社工場を所有し、彼が求める品質を確実に実現している。
工場では、作られた全てのセイルにマストが通され、適正なダウンテンションおよびアウトホールテンションが引かれ、バテンテンションが適正にかけられる。

 

そして、これらの検査に合格したセイルだけが出荷される徹底した品質管理を行っている。

 

カタログ

2020 Cheetah Japan catalog_web



■カタログ・価格表