Hydra Proは、フォイルセイリング専用に特別にデザインされた!

フォイルで飛行する時、セイルは水面上より高い位置にあり、Hydra Proのブーム下の拡張されたフットエリアが、より高い位置で流れる不要な乱気流を減らし、セイルの効率を向上させよりスムーズで滑らかな乗り心地に変換してくれる。

 

フォイルセイリングには、一つのセイルの中に2つ機能を持つセイルが必要とされる!

フォイルセイリングには、一つのセイルの中に2つ機能を持つセイルが必要とされる。一つはライトウインドには深く前よりのドラフトフォイルが必要であり、そしてもう一つは一度飛行すると前方よりシフトしてくる進行風を効率よく捉えるよりフラットなセイルが必要とされるのだ。

ライドウインドでテイクオフ(浮上)するための非常に深いドラフトをセット

3/4バテンは、浮上する時ドラフトの深さの増減を調整し、安定した飛行をもたらしてくれる。

Hydra Proはライドウインドでテイクオフ(浮上)するための非常に深いドラフトをセットでき、これはフルバテンセイルやキャンパー(カム)セイルのドラフトよりもより深くセットできることが特徴だ。

優れた性能を発揮!

より弱いライトウインドにおいてより深いドラフトをセットした場合、直立した姿勢でセイリングでき、より強風において浅いドラフトをセットした場合、ワイドボードでよりハイクアウトした姿勢でのセイリングを可能にする優れた性能を発揮する。

 

より非常に広い風域をカバー

アウトホールテンションに約15cmのチューニング幅があり、それぞれのサイズで非常に広い風域をカバーすることができるため、ユーザーにとって所有するセイルの枚数を減らすことができるのも大きなメリットだ。

 

世界中のユーザーからの絶対的信頼を獲得している!

Ezzy Sailでは、ハンドメイドで出来上がった全てのセイルを一度必ずセッティングし、ダウンテンションを特殊計測器で計測、規定数値でダウンテンションの目安ゲージをセット、検品に合格したものだけがスリランカ工場より出荷される徹底した品質管理を行っており、世界中のユーザーからの絶対的信頼を獲得している。

 

カタログ

2020 Hydra PRO Japan catalog-web



■カタログ・価格表